大文字入力めんどくさい問題を解決するVSCodeのショートカットキー

コードを入力していて、ストレスのかかる場面ってありますか?
私の場合はアルファベットの大文字を入力するときです。
今回は、そんな私のストレスを無くしてくれた素晴らしいVSCodeの機能を紹介します。

アルファベットの大文字単語入力がめんどくさい問題

現在、私はPHPを学習中です。
PHPには「$_POST」という定義済み変数があるのですが、これを入力するのが面倒で入力の度にイライラしていました。

「Post」のように頭文字だけ大文字ならいいんです。
頭文字だけshiftキーで入力すればいいから。
だけど、単語まるまる大文字となると、単語を入力している間ずっとshiftキーを押しっぱなしじゃないといけないのかってなるんですよ。
指がつるわ。

試行錯誤してみた

何か楽な入力方法がないかと試してみました。

日本語入力に切り替えてから入力

大文字の入力直前に日本語入力に切り替えます。
切り替えたら大文字を入力してからF7連打でアルファベット大文字にします。
shiftキー押しっぱなしよりかは楽。だけどスマートじゃない、ので不採用。

CapsLock にする

CapsLockにしてから大文字を入力します。
出来ます。
出来るけど、CapsLockの解除を忘れて、次のコードを入力すると大文字で入力されてしまうという罠。
やっぱりこれも不採用。

ショートカットキーで解決

もやもやしていたところ、使用しているエディターのVSCodeにショートカットキーがあることをふと思い出します。
探してみると、「大文字に変換」というまさに求めていたショートカットキーがあるではありませんか。

さっそく、キーを設定してみます。
設定手順は次の通り。

  • 設定→キーボードショートカットをクリック
  • 検索窓に「大文字」と入力
  • 「大文字に変換」のキーバインド部分をダブルクリック
  • 設定したいキーの組み合わせを押して、Enterで決定

私の場合は、いくつか試した中で最もしっくりきた「alt + J」に設定しました。

実際に使ってみる

実際に「大文字に変換」のキーボードショートカットキーを使用して入力した様子が下記のGIF動画です。
単語を入力後に一瞬で小文字から大文字に変換されているのがわかると思います。

また、入力中に気づいたのですが、このキーボードショートカットキー、アンダースコアつながりの単語はまとめて大文字に変換してくれるのです。
なので、単語単位でいちいちショートカットキーを押さなくてもいいんです

ちなみに、GIF動画中の入力種類と結果は下記の表を参照してください。

種類結果
単語大文字に変換される
アンダースコアつながり(2単語)全単語が大文字に変換される
アンダースコアつながり(3単語)全単語が大文字に変換される
記号_単語単語が大文字に変換される
ハイフンつながり(2単語)最後の単語だけ大文字に変換される
ハイフンつながり(3単語)最後の単語だけ大文字に変換される
スペース区切り(2単語)最後の単語だけ大文字に変換される
スペース区切り(3単語)最後の単語だけ大文字に変換される

まとめ

私はVSCodeの他にBracketsも使用していますが、私が探した限りBracketsには大文字に変換のキーボードショートカットキーはありませんでした
このショートカットキーがないというだけで、Bracketsは使う気がしません。
そのくらい私にとって便利すぎるショートカットキー。
アルファベットの大文字単語入力にストレスを感じている方、ぜひ今回紹介したショートカットキーを使用してください。