LenovoのノートパソコンでWi-Fiの速度が遅い・つながらないときの対処法

LenovoのノートパソコンのWi-Fi速度が極端に遅くなって困ったとき、ある対処法を試したところ速度が改善しました。

Lenovoのノートパソコンを使っていて、なぜかWi-Fiの速度が遅くて困っているという方は試してみてください。
もしかして速度が改善するかもしれませんよ。

LenovoのノートパソコンのWi-Fi速度が遅すぎる!

先日、Lenovoのノートパソコンを購入して自宅のWi-Fiに接続したところ、速度が遅すぎることに気づきました。

アクセスポイントから離れた場所だったためある程度の速度低下は覚悟していましたが、それにしても遅すぎます。
スピードテストを行ったところ、200Kbpsしかスピードが出ていません。
「Kbps」ですよ。「Mbps」ではないですからね。

さすがにこれは遅すぎるということで対策をとることにしました。

原因

問題のノートパソコンはアクセスポイントから離れた場所にあります。
アクセスポイントから離れるほど速度が低下するのはWi-Fiの常識ですが、本当に距離が原因なのか念のため確認することにしました。

ノートパソコンと同じ場所でスマホをWi-Fiにつなげて速度を計測してみました。
すると同じ場所なのにスマホの方が明らかに速度が速かったのです。
この結果から、原因はアクセスポイントから離れていることではなく、ノートパソコン自体にあることが分かりました。

対策

Wi-Fiアダプタのワイヤレスモードを変更することで改善されました。
手順は次の通りです。

Windowsの設定から「ネットワークとインターネット」をクリック

「アダプターのオプションを変更する」をクリック

Wi-Fiを右クリック

右クリックメニューからプロパティをクリック

構成をクリック

設定を変更

1.詳細設定タブをクリック
2.ワイヤレスモードをクリック
3.値から「IEEE 802.11b/g」を選択
4.「OK」をクリック

最後に

結局、ワイヤレスモードで「a/n/ac」が設定されていると速度が遅くなってしまうということでした。
問題は分かったのですが、なぜ 「a/n/ac」 だと遅くなってしまうのかは分かりませんでした。
まあ、速度が改善されたので今回はよしとします。