【メガネが簡単にキレイに】シチズン 超音波洗浄機

メガネって特に何もしなくてもかけてるだけで汚れてきますよね。
1週間も洗わずにいると、あぶら汚れとホコリで見るからに汚くなります。

超音波洗浄機を購入してからメガネ洗浄が格段にラクになりましたので紹介します。

製品画像(シチズン SW1500)

超音波洗浄機画像1

正面から

操作部分は、ON/OFFボタンのみです。
フタがついていますが使うことはないです。

超音波洗浄機画像

上から

超音波洗浄機画像

後ろから

電源コードの接続部分はマグネット式です。

使用方法

基本的には、水を入れてメガネを入れてスイッチを押すだけです。
水だけでもキレイになるのですが、食器洗い用の中性洗剤を2~3滴入れてから水を入れると下の画像のように泡立ちます。
この状態で洗浄するとよりキレイになるのでおすすめです。

超音波洗浄機画像

洗剤を入れ水で泡立てたところ

超音波洗浄機を買ってよかった点

1.メガネの洗浄が億劫でなくなった。
以前は手で洗っていたため面倒でなかなかメガネを洗う気になれませんでしたが、超音波洗浄機を購入後はある程度汚れたらさっと洗うようになりました。

2.操作が簡単
スイッチを押すだけです。

3.コスパがいい
2010年に購入したときの本体価格は7,000円でした。
本体価格はそれなりにしますが、平均して週2回ほど使用していますので、8年間で約800回使用したことになります。
7,000円÷800回=8.75円
1回あたりに換算すればたった8.75円です。

4.壊れにくい
8年間で1度も故障がありません。
唯一の操作箇所であるON/OFFスイッチも頻繁に押すものではないため、特に反応が悪くなることもなく問題なく使えています。

現在の最新機種(SWT710)

自分が購入したのはシチズンのSW1500という機種ですが生産中止となっています。
後継機種はSWT710です。