【レビュー】モバイルバッテリー cheero Bloom 10000mAh

モバイルバッテリーを購入しました。

購入条件は次のようなゆるいものです。
・USB type-cに対応
・スマホを2回分充電できるくらいの容量
・持ち運びが苦痛にならないほどの重さ、厚さ

この条件に当てはまるものの中からよさそうだった「cheero Bloom 10000mAh」を購入することにしました。

ただ、この 「cheero Bloom 10000mAh」 、1点だけ気になることがあったんですよ。
その気になることについて購入前に調べたのですが、公式サイトや購入した人のブログを見ても分かりませんでした。
今回の記事は、同じ点で購入を悩んでいる人がいれば助けになるかな、と思います。

「cheero Bloom 10000mAh」 写真

本体です。
大きさは、スマホと同じくらいです。
購入時にすでに充電されている状態ですので、すぐに使用することができます。

本体裏面です。

本体と付属品のUSBケーブルです。

付属品のUSBケーブルでスマホに充電できるのか?

冒頭に書きました購入前に分からなかったこととは、見出しに挙げた「付属品のUSBケーブルでスマホに充電できるのか?」 です。

そんなの普通に充電できるんじゃないの、 と思いますよね?
私もそう思ったんですが、公式サイトを見ると本体充電用ケーブルと明記されているんですよ。

「本体充電用ってことは、本体への充電には使えるけどスマホへの充電には使えないよ、ってことだよな。」
「ということはスマホへの充電用に別のケーブルを用意しないといけないの?」
と悩んだのですが、
「まあ、ダメだったら後からケーブルだけ買えばいいか」と考え、本体だけを購入することにしました。

充電できるか試してみた

やってみないと分からないということで、実際に付属のUSBケーブルでスマホに充電できるか試してみました。
結果は、下記の画像の通りで充電できました

まとめ

というわけで、
「モバイルバッテリー cheero Bloom 10000mAhの付属品のUSBケーブルでスマホへの充電は可能です」
という記事でした。
この点で、購入をためらっている方は安心して購入してください。
ただし、公式には可能とも推奨とも書かれていませんので、自己責任でお願いします。